空き家が過去最高数に  シロアリや害獣対策はどうする?

愛知県 岐阜県を中心に

シロアリ、ネズミ、コウモリなどの害虫対策を行っております

株式会社アイ・エコアップのママ社長 村田佳保里です。

 

新建ハウジングで こんな記事を目にしました。

空き家5年で26万戸増

住宅総数の13.6%、過去最高

https://this.kiji.is/494396249885426785

 

昨日、床下調査をさせていただいたお住まいは、

ご自宅の外部基礎際から羽アリが出て、ビックリしご連絡をいただきました。

ふと目を向けると 隣家からも羽アリが群飛していたとのこと。

隣家はほぼ使われていない 空き家状態だそうです。

 

こうした場合、自宅を蟻害(シロアリの被害)から守るために薬剤処理をしても、

お隣がずっと対策をなさらないと 気が気でないでしょうね・・・。

実際に奥さまは不安そうでした。

 

空き家は、こうした害虫や害獣問題も絡んでいると感じています。

自宅やご実家が空き家状態である場合、その活用や手放す方法の検討とともに

所有するときは害虫・害獣対策も メンテナンスの一貫として知っておいていただきたいものです。

 

お問合せや対策のお申込みはこちらまで ⇒ https://www.i-ecoup.com/contact