今村三知江「絵手紙、小さな個展」@杉戸浴場さま

愛知県、岐阜県を中心にお仕事をさせて頂いております、シロアリ・害虫対策会社 アイエコアップのママ社長 村田佳保里です。

本日はプライベートなお話をお許し下さい。

私が「営業」に「女性らしいきめ細やかさ」というものが確かに存在する!と思うようになったのは母の存在があったから。

母は前職で、電話と手紙のみでトップの成績を長年収めてきました。

コツコツ努力家を地で行く母。

実は、30年ほど前に「突発性減少性紫斑病」という病を発症し、その特定疾患やステロイドによる副作用、合併症と30年付き合っています。

そんな母が約15年続けているのが「絵手紙」

何年経っても決して目を見張る上手さはないのですが、母の人生が1枚の葉書や和紙にギュッと凝縮されているようで なかなか味わい深くて柔らかいなと感じて見てきました。

 

この度、「個展を開きたいな・・・」と呟く母の願いに快くお力をお貸し下さったのが、一宮市内にある杉戸浴場の女将 宇山祥子さん。

 

今週の月曜日から、杉戸浴場さまに絵手紙を数点展示させて頂いております。

久しぶりに母と銭湯へ行き、お互いの背中を流し合う時間は格別でした。

お時間が許せば、是非この暑さを銭湯でサッパリ洗い流し、母の絵も少し眺めて頂けましたら幸いです。

 

杉戸浴場さまよりメッセージ
「入浴せず観覧のみでもウェルカムです!」

◇展示期間:8/22月〜9/18日 ☆土曜日定休日

◇場所:杉戸浴場 一宮市大宮3-3-20

◇観覧時間:15:30〜21:30

 

13995405_1087691371313955_7413941243612233824_o14068098_1087691324647293_5770545172040766287_n