知っておいて頂きたい、シロアリ対策の大切なポイント

愛知県 岐阜県を中心に
シロアリ、ネズミ、コウモリなどの害虫対策を行っております
株式会社アイ・エコアップ ママ社長の村田佳保里です。

今年もヤマトシロアリの群飛が始まり、
お問合せや調査・施工依頼を頂ける時期となりました。

さて、
このところ立て続けに「ある状態」のお住まいが多いことが気になっています。

それは

「床下点検口や床下収納庫の無い」お住まいです。

これでは、羽アリが出ていても 肝心な床下の調査ができません。

シロアリは その性質上 下から上に上がってくる生き物なので
いきなり柱や壁から出てきたわけではありません。

侵入経路や他の被害を知るためにも、建物構造上可能であれば 私たち専門業者は床下の状況を見たいと思っています。

ですから、「床下に入れる場所」があるということは とっても大切なのです。

「昔は床下収納庫があったのだけれど、フローリングを上から貼っちゃったの」というお話もありますが、それは大変残念なこと。

建築関係者の皆さんには
シロアリ調査に限らず、配管水漏れ確認や、床補強が必要になった場合を考えても、床下点検口はしっかりお客さまにご提案頂きたいな、と強く感じています。

 

ヤマトシロアリの羽アリ情報が寄せられています。
羽アリを見かけたら、是非、私どもにお任せください!

お申込みは ホームページのお問合せフォームhttps://www.i-ecoup.com/contact
またはLINEからでも受付けております(LINE登録値引きがございますので活用くださいね)LINEは検索 @oin6683c  もしくはQRコードからご登録ください。