中古住宅の蟻害。 防蟻処理は定期的に!

愛知県 岐阜県を中心に

シロアリ、ネズミ、コウモリなどの害虫対策を行っております

一宮市 株式会社アイ・エコアップのママ社長 村田佳保里です。

 

先日訪問させていただいたお客様は、10年ほど前にご購入された中古住宅にお住まい。

新築ではなかなか土地が出てこない 希望エリアに住居を構える、

リノベーションで 好みや暮らしぶりに沿った間取りやデザインにする、

中古住宅は そんな願いを叶えてくれる一つのステキな住まいの持ち方だと思っています。

 

今回、ご購入された時点でも他社で防蟻処理を行っていたのですが 保証が切れて5年以上が経過していました。

(業者さんからのお知らせがないと つい忘れてしまいがちですよね)

そして、気になることがあって 私どもにお声がけくださいました。

床下写真がこちら。

蟻道(ぎどう)が上がっていました。

 

防蟻処理は一度行えばOK!というものではなく、当然ですが薬剤効果は年々消滅していきます。

5年毎の防蟻処理対策。 理想的なサイクルです。