床下点検・調査

床下環境改善は床下のエキスパートに!

大切な住まいを支える「床下環境」。
床下の多すぎる湿気は、カビの発生や建物の腐れを招き、お家にとっても、そこに住む方の健康にとっても、決して好ましいものとは言えません。

湿気がこもり結露の起こりやすい床下は、土台の劣化・アレルギーなど、人体に悪影響を及ぼすカビ・ダニの発生や不快害虫の発生などを招き、建物はもちろんこのと、そこで生活を営む家族にとっても安心できない環境になっています。

床下は「土台」や「基礎」という言葉が表すように、住まいの「根本」「いしずえ」です。

住まいの根底である、床下の役割と大切さを、今一度ご一緒に見直しませんか?

床下点検のメリット

  • 基礎などの劣化も調べるため、家屋の価値を維持できる
  • 耐震対策になる
  • 腐れ、カビなどの発生を知ることができる
  • 不快害虫・害獣の生息を調べることができる
  • 湿度のコントロールができる
  • 報告書の作成により、家屋の価値を保障できる

床下点検・調査で発見されるトラブルの例

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • シロアリ被害
  • 不快害虫の巣
  • カビの発生
  • 建材の腐れ
  • 配管からの水漏れ
  • 基礎部分のひび割れなど

があります。

床下メンテナンスレポートはこちらをご覧ください>>

上記の結果を受けて、下記のご提案・お見積りを提出させていただいております。

  • シロアリや害虫が確認されれば駆除などの対策
  • 建材にダメージがあれば補修取替えなどの工事
  • 湿気が多い場合は、床下劣化の予防も含め湿気対策

※必ず、工事を行っていただく必要はありません。今後のメンテナンス計画にご利用ください。

床下検査後のおすすめの対策について

シロアリ被害有り シロアリ被害なし
対策・今後の対応 被害部と必要箇所の駆除&定期点検 定期点検
メリット・作用 薬剤の使用を減らすことができる
人と環境への負荷が少なくてすむ
専門家による定期点検
不具合の早期発見と早期対応が可能
経済的メリット 被害が大きくなる前に駆除
床材のダメージが少なく、改修費がかからない。使用薬剤も少ないため、駆除費用が安くすむ
今後の安心のために
薬剤は予防工事を行うの場合のみ必要。改修費は不必要

 

<竹炭>で湿気対策と環境保全

床下の点検・調査で湿気が多いと判断された場合、
そのお家の状況・環境に応じて<竹炭>の敷設をおすすめしています。
(または換気扇の設置をご提案する場合もあります)

竹炭は孔が多いため

・木炭より 吸放湿効果が高い
・竹は成長が早く木を伐採しないため環境によい
・多孔質なため湿気や有害物質を吸着する
・カビの発生の防止

などのメリットがあり【シックハウス症状の軽減】、【アレルギー症状の軽減】という効果が期待できます。

竹炭に期待される効果

sumi_tokucho

日本は地震も多く台風もあります。
その時に横からの力が発生し土台に伝わってきます。
乾燥した床構造ならば、災害に対して耐久性のある住まいになります。
また、炭を多用に活用することは、
健康な住まいを維持するだけでなく住む人の健康にもつながります。

目に見えないけれど大切な床下環境。
私たち専門家をご活用頂き、定期的なメンテナンスを行うことで
お家とそこに住む方々の健康の維持管理につなげていただきたいと思っています

アイエコアップでは、社団法人日本しろあり対策協会が作成している「これで安心 シロアリ防除対策」というわかりやすいパンフレットを差し上げています。ご希望の方は下記のフリーダイヤル、またはこちらの相談フォームからお問合せください。

tel